澤田みどりさん ~大切な人に贈りたくなる、みどりさんのお花~

2017.06.03

いいものを作っている素晴らしい生産者さんと、いいものを買って幸せな暮らしを作りたい人をつなげる文章を書きたい。と、以前から思っていたので、それを書いてみる。

素敵な花農家さんを知りたい方、お家・お店用のお花や、お花のプレゼント、結婚式用のお花を探していて、素敵な生産者さんから購入したい方に、届くといいなぁ。

 

私の好きな、みどりさん

みどりさんは花農家さん。土佐町の高須地区でお花を育てている。みどりさんは音楽が好き。歌うことが好き。花農家であり、嶺北らららの歌手であり、移住者のことを優しく受け入れてくれる女性。優しさのなかにも、冷静に物事を判断し、情報収集が得意。みどりさんがお昼に作ってくれる焼きそばが美味しい。

私が、土佐町でお店をしていた時、みどりさんはお花を沢山プレゼントしてくれた。お店のお花が枯れてきたタイミングで、新しいお花をプレゼントしてくれた。

私は、ときどき、みどりさんの畑仕事や、お花のお仕事を、お手伝いした。お手伝いしたら、甘い、美味しいお芋やジャガイモ、色んなものをプレゼントしてくれた。

移住1年目で、いろいろなことがあり、精神的にも肉体的にも参ってしまった時があった。そんな時、みどりさんは「またいつでも私はおるから、畑においで。」と電話をくれたり、お花の苗を一緒に植えながら、土佐町に嫁いできて大変だった話など、色んな話をしてくれたり、聞いてくれたりした。

 

農家へ嫁ぐということ ~トマト農家から花農家へ~

みどりさんが嫁いできた時の話。旦那様に一目惚れ。その後、駆け落ち同然で結婚。嫁いできて愕然。この家は、果たして、誰が現金収入を得ているのだろうか。そんな状態のお家に、何も知らず、勢いで嫁いできたのである。

「あれは、若いからできたことやな。」と、みどりさんは、ぼそっと言う。

結果、みどりさんも働きに出た。みんなの食べるものを買ったり、旦那様の家庭は農家さんだったので、畑でできた野菜でおかずを作った。そんなこんなで、旦那様と二人で花農家を始めた。トマト農家さんから花農家にゆっくりシフトしていった。子どもにも恵まれた。今では、十分に安定した暮らしをしている。でも、お休みはあまり取らず、毎日畑やお花が一面に広がるハウスにでている。旦那様もみどりさんも、柔らかい雰囲気の方で、二人ともとてもいい笑顔で笑う。

 

これは「とさひめゆり」。別名スタービューティー。高知に自生していたヒメユリを改良して作られた高知県独自の品種。夏に濃い橙色の花を咲かせる。可憐な花の姿は見る者を和ませてくれる。とさひめゆりを栽培している花農家さんは、もうほとんどいない。みどりさんところだけかもしれない。

 

みどりさんのお家は、お山の上の、おっきな棚田の上にある。さらにその上に行くと「そら」という地区がある。ここは本当に綺麗。空が手に届きそうだったから、「空」にしたのかなぁ。と、昔の人の想いを考えた。ふと、景色を見渡すと、心がすーっと軽くなる場所。

裕福な暮らしではなかったかもしれないけれど、自然豊かな場所で、家族で、心地のいい優しい暮らしが、日々あったのかなと思う。

 

みどりさんのお花には、みどりさんの人柄がよくあらわれている

昨年の、母の誕生日に、みどりさんのお花を購入し、プレゼントした。母に土佐町の素敵なものをプレゼントしたいなぁ。と、思った時、一番最初にでてきたのは、「みどりさんのお花を沢山プレゼントしよう」だった。母も喜んでくれ、私も幸せな気持ちになった。

みどりさんのお花は、とても持ちが良い。私が今まで購入してきたお花のなかで、ダントツの持ち。1か月くらい持つ。もちろん、生き物なので少しずつは枯れる。

 

想いのこもったものを手にすると幸せな気分を増幅する

すごく長々と、みどりさんのこと、みどりさんとのお話、みどりさん自身の人生のできごとを書いてみた。きっと、ものを買う側になった時、ものにもよるけれど、素敵な人から、良いものを買うことは、幸せな気分を増幅する。だから、さらっと書けませんでした。

この文章を書いたことで、みどりさんってそんな一面もあるのか、そんな人生があったんだぁ、、、というように、「ただものを買う」ではなく、「もう少し深みのある買う」になったらいいなぁ、と思う。

今まで、みどりさんのお花を買っていた人、これから買いたいなと思っている人の、幸せがよりふくらんで、素敵な暮らしに繋がりますように。

みどりさんのお花は、現在、さくら市(本山町)で購入できます。(お花の時期により、ある時とないときがありますのでご了承ください。)

また、直接みどりさんに会い、お花畑を見て購入したい方は、info@reihokukikou.kochi.jpまでお問い合わせください。

 

P.S. みどりさんのお花をお家に飾ると、ゴージャス感が素晴らしい。母のお花を生けるセンスも素晴らしい。

 

本山さくら市
【住所】高知県長岡郡本山町本山582-2
【電話】0887-76-2252
【営業時間】7:00~18:00
【定休日】年始

 

この記事を書いた人

hikaru
hikaru
神戸出身。2016年土佐町で暮らし始める。2017年大川村にお引越し。脳や心の話、りらっくすビーチが好き。山と空に包まれた大川村で、都会に出つつも、外国人のだんなさまとマイペースに暮らしている。



instagram







facebook